深谷市のパソコン教室、AZパソコンセンターは、個別指導、マンツーマン指導でパソコンの初心者からシニアの方まで、安心して楽しく学べる出張パソコン教室です。

Word で自動更新可能な「日付と時刻」を入力する方法

カテゴリ:Word

Word で自動更新可能な「日付と時刻」を入力する方法

Word でドキュメントを作成するたびに「日付」「時刻」を入力するのは、少々手間がかかってしまいます。

テンプレートを使用していても「日付」は更新が必要ですが、今回はファイルを開いた日、時間で「日付」を自動更新してくれる便利な機能をご紹介します。

Step 1

日付を入れたい位置にカーソルを置き「挿入」タブからグループ「テキスト」の「日付と時刻」をクリックします。

Step 2

掲載したい日時の表示を「表示形式(A)」より選択し「自動的に更新する(U)」にチェックを入れ「OK」ボタンを押すと設定完了になります。

別の日に、この文書を開くと最新の「日付」に更新されるようになります。

※日付と時刻の表示形式は「カレンダーの種類(C)」から「和暦」と「西暦」それぞれ選択することができます。

時刻を表示したい場合は「西暦」を選択すると表示されます。

図1

rss

a:996 t:1 y:0

コメント


認証コード5266

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional